プロフィール

台湾在住のToshiと申します。今までの経歴を簡単に紹介します。

大学卒業後、すぐに台湾に語学留学

飛行機の画像

大学卒業後に語学留学したのは、就職活動で希望の職種から内定を得ることができなかったからです。

 

仮に自分の興味が無い職種や企業から内定をもらい、つまらない毎日を過ごすぐらいなら、今後の将来に活かせる語学を学んでおいた方が自分自身の為になると思いました。

 

また、語学留学ができる機会というのもかなり限られています。

 

一旦社会人になって留学するぐらいなら、大学卒業後がベストだと思ったからです

 

語学留学する際は中国語は挨拶ぐらいしか知りませんでした笑
Toshi

 

とりあえず、簡単な挨拶と初めましては何て言うのかだけ覚えて台湾に渡航しました。

 

次になぜ台湾を選んだのかというと、

・日本から近い
・親日
・料理がおいしい


以上の理由から選びました。

 

台湾を語学留学先に選んで私は大変良かったと思っています。留学でしか得られない経験は大変貴重です。
留学=日本では味わえない体験にて詳しくご紹介しています。

 

台湾での大学院

学校の画像

1年間の語学学校での学習後、
中国語の能力の更なる向上+専門的な知識の習得を目的として大学院に進学しました。

 

何もできない状態から1年間語学学校で学びましたが、普通に生活する上では全く問題ないレベルまで、中国語は理解してました。

 

しかし、この状態で日本で就職活動しても語学学校での1年間は履歴書には学歴としては書けないですし、中国語を扱う職業に従事するには不十分だと感じました。

 

その為、私は中国語の能力の更なる向上+専門的な知識の習得を目的として大学院(理系)へと進学しました。

 

2年目には学校の奨学金に合格したので、授業料が全額免除され、負担の少ない学生生活を送れました。
Toshi

 

台湾で就職

仕事の画像
大学院を2年で卒業後、日本で就職すべきかどうか大変迷いました。
Toshi

 

悩んだ末に私は台湾(日系企業)での就職を選びました

 

台湾で働くことを選んだ理由は

  • ビジネス面における中国語能力のレベルアップ
  • 日本式と台湾式の進め方で仕事の経験を積める

 

以上の理由で台湾を選びましたが、

 

台湾での仕事は毎日新鮮ですし、とても充実した毎日を送っています。

 

日本のストレス社会が嫌だなという方は台湾に移住してみてはどうでしょうか。
台湾に移住するメリットとデメリットで体験談を紹介しています。

 

本ブログに関して

ブログの説明画像

因みに当ブログのデザインは、AFFIMGER6(アフィンガー6)を使用しています。

 

なぜ、ブログを始めたのか説明します。

 

  • 台湾での経験を共有したい
  • 留学を目指す方に有意義な台湾生活を送ってほしい
  • 副業としてのメリットがある

以上の理由でブログを始めました。

 

台湾へ語学留学や移住をしようとしている方に自身の経験を共有し、今後も参考となるような記事を書くことで、台湾生活の参考となるのではないかと思っています。

 

あとはブログには副業としての可能性を秘めており、収益を生み出すツールの一つであることも始めたきっかけの一つでした。
生活費の足しにできることを願ってます!!

 

以上の理由で私はブログを始めました。

 

私が台湾で経験した出来事や情報をこれからもブログに掲載していきます。

 

台湾の事だけではなく趣味の旅行や興味のある資産運用等も記事にしていきたいと思ってますので、Toshi Taiwan Blogを今後も見て頂ければ幸いです。

 

もし、ライティングの仕事依頼や台湾について聞きたいこと等ありましたら、
問い合わせフォーム、またはTwitterのDMまでご連絡下さい。

2021年8月17日